ケヤキ(欅)北公園マル(MALU)ひいでる植物図鑑 0001

ケヤキ(欅)


2022/05/01 撮影

ケヤキ(欅)
【科名】ニレ科

このケヤキのことを
僕は
マル(MALU)
と呼んでいます

マルとは
ハワイ語で
護られたというような意味を表す
状態動詞
名詞では
木陰という意味になります

おだやか
という意味もあります

僕にとっては
守護樹木というか
トモダチというか

だから勝手に名前を付けて
通りかかっただけの時も
あいさつだけはかならずして(笑)

そういうマルが
僕には
いろいろな場所に
現在4体あるのだけれども
そのなかの一本目です

このマルは
北公園にあります
だから
北公園マル

この植物図鑑をつくろう
と思うまでは
つまり
ついさっきまで
なんていう木か
名前を知らなかった(笑)

僕は
いつも
この木陰で
ウクレレを弾いています

親子連れが
よく話しかけてきてくれます

子供は
幹というか太い枝というか
そこに腰かけて
笑っていたりします

ウクレレを聴くつもりは
そもそもないから(笑)

急に降り出したような
少々の雨なら
おかまいなく
僕はそこでウクレレを弾きつづけることもあります

枝や葉っぱのおかげで
雨をよけていてくれるんです

たまに先客がいて
ここで
知らない人が
お昼寝してることがあります

僕がいたら
違う木を選んでるけど
一番はやっぱりここみたいです

誰にとっても
マルは
最高の「木陰」なんだね

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました